♪またまた お届け物なの~♪



パピルイ家に またまた お届け物が届きました~


ブログを始めた当初から
ずっとずっとパピルイ一家を支えてくれている
♥PONKOとおしゃべり♥ の ponkoさんと愛娘のコロンちゃん・・・

コロンちゃん3






そのコロンちゃん宅で出来たゆず
おすそわけしてもらっちゃいました

コロンちゃん2

 ムフフフッ 






パピルイは興味津々
スンスンフガフガしまくり~
超デッカイまで入ってました~

019_convert_20131221195940.jpg






これこれ。。。。   お行儀が悪いよ~★
誰に似たのさ??

コロンちゃん4








今日は冬至 

023_convert_20131221194057.jpg







コロンちゃんに頂いた ゆず を お風呂に浮かべて 癒されたいと思います

022_convert_20131221194014.jpg







たくさんたくさん頂いたので 
これから毎日 ゆずのお風呂に入って
パパさんはチュウハイで楽しむそうですよ~

コロンちゃん1







ponkoしゃん~  コロンちゃん~
♥ ありがと~ですっ ♥

021_convert_20131221193348.jpg



 おまけ~ 

  ★ 冬至にゆず湯 ★

ゆず湯に入ると肌がスベスベになる美肌効果があったり、冷え性やリュウマチにも効くし
体が温まってカゼをひかないとも言われています。

 これらの効能は、ゆずに含まれている芳香成分――精油の働きによるもの。
ゆずの精油にはピネン、シトラール、リモネンなどの物質があって
これらは新陳代謝を活発にして血管を拡張させて血行を促進。
ノミリンなどには鎮痛・殺菌作用があるので、体が温まり、カゼも治るのです。

 また、ゆずにも含まれているビタミンCが肌にいいことは広く知られており
リモネンは皮膚に膜を作って、肌の水分を逃がさないようになっています。
みかんの汁が目に染(し)みた!という経験が誰にも少なからずあるだろうけど
実はこのリモネンが原因です。

 他にも香りのいいゆず湯はアロマテラピーのリラックス効果も期待できます。

 でも、ちょっと待ってください、何故、冬至に風呂なのでしょうか。
この答えは「とうじ」という言葉にあるのです。

 冬至の読みは「とうじ」。というわけで、湯につかって病を治す「湯治(とうじ)」にかけています。
更に「柚(ゆず)」も「融通(ゆうずう)が利(き)きますように」という願いが込められているのです。



              愛に来てくれてありがとっ  

             パピルイの事をポチッって応援してね~  
                   ↓  ↓  ↓

              にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

 コメントのお返事を ご訪問&応援ポッチンにかえさせて頂いてます 
  それでも いいのよ~~ って思ってくださる方は
  ジャンジャン コメントくださいなっ


スポンサーサイト