・・・大丈夫大丈夫大丈夫・・・




前々回の記事で ルイたんに 温かい励まし、応援のメッセージを頂きまして 
本当に本当にありがとうございます


そして・・・・
昨日は コメ欄を閉じていましたが 
たくさんの拍手コメントをいただきました
どの拍手コメントも みんな 心配してくださったり
励ましてくださったりと 勇気や励みや温かさを頂きました 
読んでいて 感動で涙が溢れてきて 胸が熱くなりました


みなさまからの たくさんの優しさ&励まし・・・・
とっても心強かったです

感謝・・・・感謝・・・・・です

ぶぶ




ルイたんはというと・・・・






診察の結果 やっぱりグリグリは確認出来てしまいました。


ルイたんは 今 想像妊娠中で(ヒートから 約2ヶ月間位)
8月1日にヒートがあったので 10月いっぱい位まで その期間らしいんです。

もしかしたら 想像妊娠による乳腺の張りの為のグリグリか
本当の乳腺腫瘍か 
あるいは 脂肪種なのか・・・
考えられるのは3つの中の1つらしいです。

想像妊娠の乳腺の張りだったら全体的に張ると思うの・・・・
米粒みたいなコリコリしたシコリ・・・・・ 
これって どうなの?? 
おっぱいの張りとはちがうんじゃないのか?・・・・
いっぱいいっぱい悩んだけど
先生は 想像妊娠が終わる頃(11月位)に もぅ一度診察して
それでも まだシコリがあったら その後の事を考えましょう・・・って。


そんなに ほかっておいて大丈夫なんですか??
って聞いたら
切って出して検査するのは 今すぐにでも出来て簡単だけど
何とも無くて 
ただの想像妊娠の影響の腫れやグリグリだったら
逆に ルイに負担がかかって可哀相だと思う・・・って言われたの。

急を要する 悪性の腫瘍だったら
1ヶ月で かなり大きくなってくるみたい・・・・
( まれに 悪性でも大きくならない腫瘍もあるみたいだけど。。。 )



正直すごい悩む・・・・。



セカンドオピニオンも考えようと思ったけど
前回 ルイの耳の 「 異物撤去 」の時も
結局 ここの病院に戻ってきたし
この先生は ずーーーーーっとパピルイを見てきてくれた先生だし
わからない事や 質問した事は トコトンわかるまで説明してくれる先生だし
腕が良い・・・って 近所でも評判いいし
他の病院からも転院してくるくらい いい病院の先生だし・・・・

いっぱいいっぱい考えて
この先生を信じて お任せしよう・・・と決めました。


  



11月になったら すぐ 連れて行こうと思っています。

その結果 何ともなくて ただの想像妊娠の腫れとシコリだったら嬉しいんだけど
もし 乳腺腫瘍・・・・・という 悪い結果であったとしても
ちゃんと 前向きに向き合っていきたいと思います。


初めての事で 何もわからない私です。
また みなさまの貴重なアドバイスや経験などがあったら教えてくださいね。

これから先・・・
大事な大事なルイたんに 一番いい方法を考えていってあげたいと思っています。

ぶぶ1



          愛に来てくれてありがとっ  

  ルイのシコリが乳腺腫瘍じゃないーーーって祈ってポッチンしてねっ  
           ↓  ↓  ↓

       にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

  papiruiママからのお知らせです 
  
コメントのお返事を ご訪問&応援ポッチンにかえさせて頂いてます 





スポンサーサイト